パソコンではこんな障害がたま~にあります

とりあえずDVDドライブの正面にある1mmほどの穴に針金を突っ込んでグッ!

と押し込むことでDVDメディアを取出すことが出来るのでお試しください

DSC_0017

針金はどこにでもあるクリップを写真のように加工するのが手っとり早く、確実です。

DSC_0034

では障害の根本的本対策はDVDドライブを交換するしかないのですが

これまた、たま~にソフトが絡んでトレーの取出しが出来ない場合もあるのでその切り分けが必要です

その方法は電源を入れただけでOSがまだ起動していない状態をつくり、トレーが開けられるかを試せばはっきりすると思いますDSC_0035

例えばDELLの場合起動時にF2キーを押下することでBIOSの設定画面を表示出来るので、この状態でトレーを開けることが出来ればDVDドライブは問題ないことが分かります

またF12キーを押して起動ドライブの選択画面でも同様の切り分けが出来るのでお試し下さい

DSC_0027

DVDドライブの交換は正面カバーを取り外すことでドライブ交換できます

DSC_0021

不良のドライブには取り付け用のネジがあるので交換の際はこのネジを取り付け直す必要があります

DSC_0030

DELLのドライブ交換は簡単ですが、ノートパソコンの場合には専門家に任せた方が良いでしょう。信頼の出来るパソコンサポート会社へ依頼した方がアフターサービスを含めて安心できると思います。総合的なパソコン修理のご依頼はエコウイングまでどうぞ。